ミニミニ外国とは?

  • ルールはたった一つ

  • No Japanese!

  • 初めての外国人と

  • ドキドキミッション

  • 大人も

  • 子どもも

  • 学生も

  • 習った英語を使ってみる場所

  • ミッションクリア!

  • 小さな成功体験を

  • たくさん持って帰って欲しい

アーチをくぐるとそこは小さな外国の街!

海外に行かなくても外国の街を疑似体験できるミニミニ外国
虹のアーチをくぐるとそこは小さな外国の街ミニミニ外国
レストラン、カフェ、お店屋さんが並んでいて、ハンバーガー一つ買うのも英語でないと買えないそんな街

そんなテーマパークを広島につくりたい!
広島だけでなく全国につくりたい!

今はその夢を、そのコンセプトをイベントとして再現しています。

学校で、ショッピングセンターで、公民館で、ホテルで・・・

どんな会場もあっという間にミニミニ外国に早変わり

日本人は英語を習っても実際に外国人とコミュニケーションを取ろうとすると
怖くて目を合わすことができない
ネイティブの発音が聞き取れない・・・
頭が真っ白になって何も言えない・・・
文法を間違ったらどうしよう・・・
そもそも恥ずかしい

などなど、子供大人に限らず
苦手意識を持っている人が多いのが現状です。

ミニミニ外国では、英会話の練習をすることを
第一の目的としていません。

必要に迫られたミッション
例えば、アイスクリームを注文する時
「バニラの上にイチゴアイスを乗せて欲しい。」
その注文を英語で言う、それがミッションです。
言わないと買えないので、ジェスチャーや単語を駆使して何とか伝えようとする

そんなミッションをクリアしていくことで
少しずつ
「通じた!」「話せた!」という達成感を積み上げていくことができます。

もし上手くできなかったら
「悔しい~!」という思いをするでしょう。

でもそれが原動力になるのです。

海外に留学すれば、必然的に英語環境に囲まれ
必要に迫られて英語でコミュニケーションを取ろうとする。

これを日本の中にいながら
身軽に気軽に体験することができる。
それがミニミニ外国です。